過去の記事一覧

  1. 金融リテラシー自学3

    経済の基本

    金融リテラシーを高める3:経済情勢の理解(財政政策)

    では、また前回のおさらいから行きたいと思います。経済財情勢には、3つ要素がありました。(1)金融政策情勢(2)財政政策情勢(3)企業・商品需給情勢の3…

  2. 金融リテラシー自学2

    経済の基本

    金融リテラシーを高める2:経済情勢の理解(金融政策)

    前回のポイントをおさらいすると、(1) 経済情勢の正しい理解(2) 信頼出来る取引相手の選び方(3) 経済情勢と金融商品との関係理解の3つが基本でした…

  3. 金融リテラシー自学1:全体像

    経済の基本

    金融リテラシーを高める1:全体像

    私が同時に6回も詐欺に遭って痛切に感じたのは、正しい知識の不足。事前に正しい知識さえ持っていたら、何てこと無く回避できたと思います。それも、細かいこと…

  4. 深手を負ってしまう心理メカニズム

    非認可業者への注意

    深手を負う理由(認知不協和)

    投資に限らない話なのですが、一度、自分自身が始めたことって、何か肯定したくなりませんか?買った後に、選んだ後によく見える例えば、車とか。買う前…

  5. 詐欺の会話パターン

    非認可業者への注意

    騙そうとする心理。優位な人間関係に持ち込もうとする手。

    商品にお金を払う時の関係、特に詐欺をする側が、どの様な関係に持ち込もうとしているのか、その為に、彼らは、どの様な手を使ってくるのか。さすがに6回も騙さ…

  6. 詐欺サイトの見分け方

    非認可業者への注意

    暗号資産サイト本物?見分け方

    仮想通貨の詐欺に私自身遭ってしまい、気付いた詐欺サイトの見分け方について、お伝えしておきます。これは、多分、投資サイトばかりでは無くて、商品の販売、通…

  7. 非認可業者への注意

    香港警察に被害届け

    どこの警察に届けるのか?私は、「被害届け」というものの言葉は知っていたのですが、実際に届け出をした経験は今回までありませんでした。ところが、1…

  8. 入金出来ても、出金出来ない証券会社

    非認可業者への注意

    入金出来ても、出金が出来ない証券会社

    「入金出来ても出金が出来ない証券会社」「入金は出来ても、出金が出来ない銀行」はぁ (゚o゚;って感じにならないですか。いや、詐欺への正…

  9. 非認可業者への注意

    忽然と消えた取引所。同時に消えた、自分のお金。

    なかなか書くのも辛い経験だけども、20年7月1日。車が1台買える分ほどの評価額だったある海外口座。突然とアクセス不能となり、最初は「サーバーダウン?」とかと思…

  10. 落とし穴

    ポリシー

    管理人紹介

    2020年7月初頭、「おれはバカだ・・、バカすぎる」と、食卓の机に顔を伏せていた。詐欺に掛かって、資産の4分の3を失ってしまったことが分かった瞬間だっ…

最近の記事

  1. ジョゼ・モウリーニョ、もっと自分に要求しろ
  2. ググるより大切なこと
  3. スイス永世中立までの歴史と経済。スイスフラン
  4. 債券と金利 プロの見方が分かる
  5. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性

人気の記事

  1. ググるより大切なこと
  2. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性
  3. 希望を叶える魔法の杖
  4. 点と点は繋がる
  5. 投資会社どこがいい?
  1. 投資会社どこがいい?

    お金の知識

    投資会社どこがいい?
  2. ネットでの出会い

    ネットでの出会い

    出会いアプリの失敗経験。ネット越し出会いの注意点。
  3. 点と点は繋がる

    希望を叶える魔法の杖

    今は分からないけど点は線になる
  4. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性

    お金の教室。地道に投資を学ぼう。

    財政破綻とハイパーインフレに日本はなるのか?戦前との比較から国債破綻を考察する。…
  5. ググるより大切なこと

    コラム

    情報の取り方、「上手にググる」よりもっと大切なこと
PAGE TOP