落とし穴

ポリシー

最終更新日: 2020.10.28

管理人紹介

2020年7月初頭、「おれはバカだ・・、バカすぎる」と、食卓の机に顔を伏せていた。

詐欺に掛かって、資産の4分の3を失ってしまったことが分かった瞬間だった。

今は11月近くだから、あれから丸4ヶ月経った。

その間、自分自身に起きたことに加えて、芸能人の三浦春馬、竹内結子が続けて亡くなるというショックが重なった。

仕事でも変化があった。

今年って、何なんだろう。

年初のおみくじは、珍しく「大吉」だったんだけど、いやいや、マーフィーの法則というか、真逆の現実。

臨死体験をした人が、「ほんの僅かの時間に、走馬灯の様に、過去の出来事が蘇ってきた」と、多く語るのだけれども、

そのメカニズムは、脳に強烈なストレスが掛かると、強い刺激が脳神経に掛かって、普段思い出さないことも一気に思い出されるらしい。

自分も同じく、この期間は、特に朝方、色んな事が思い返された。

最近のことよりも、むしろ、子供の頃、中学の頃、高校のこと。大学の頃、その場面場面、そんなことが、よく頭に浮かんで来た。

あの場面、こう考えたから、こうしたんだとか、

自分は、こういう性格だから、ああいう風だったんだとか、

あと、時間ってアッという間だなとか、

そんなことが、よく頭に浮かんだ。

何年もの頑張った結果が失われて、

ストレスで病気になりそうだった。

だけど、よく考えてみると、失ったのは、額は大きいけど、お金だけ。

努力しても、ぜんぜん結果という果実をくれない意地悪な神様に、

「どうしたらいいですか?」と聞いてみたんだけど、

やっぱり意地悪で、やり直すしかない、と言われた。

「勝つってことは血みどろになって、つかみ取るものだって」。

経営の神様として尊敬されるドラッカーが、こう言ってた。

今日でも私は「何によって人に憶えられたいか」を自らに問い続ける。これは自らの成長を促す問いである。

出典:「仕事の哲学」 著者:P.F.ドラッカー

私は、今回のことまでは、「自分はタフだ」と思っていたし、

へこたれず、自分の壁を乗り越えた時の達成感も、経験したことはある。

だから、やっぱり、ここで、もう日が昇る景色は想像できなくて、と、うなだれるよりは、

何とかしよう、とする道を選びたいと思う。

その時に、楽しい目標があった方がいいから、3つ挙げてみたい。

1つ目が自分でビジネスを起こすこと。気が合う人や地元の人に働いて貰える会社って、楽しそうと前からイメージがあって、そんなができたらいい。

2つ目は、景色が好きな瀬戸内海か蓼科に、お洒落な別荘を持ちたい。今の状況からは、絵空事なんだけど、こんな感じ。

3つ目は、いい女子と、お酒でも飲めたらいい。

ピックアップ記事

  1. 投資会社どこがいい?

関連記事

  1. ポリシー

    ブログタイトル「けっぱれ」って?

    頑張れ!=けっぱれこのブログを始めたきっかけは、私が超どん底…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ジョゼ・モウリーニョ、もっと自分に要求しろ
  2. ググるより大切なこと
  3. スイス永世中立までの歴史と経済。スイスフラン
  4. 債券と金利 プロの見方が分かる
  5. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性

人気の記事

  1. ググるより大切なこと
  2. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性
  3. 希望を叶える魔法の杖
  4. 点と点は繋がる
  5. 投資会社どこがいい?
  1. 点と点は繋がる

    希望を叶える魔法の杖

    今は分からないけど点は線になる
  2. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性

    お金の教室。地道に投資を学ぼう。

    財政破綻とハイパーインフレに日本はなるのか?戦前との比較から国債破綻を考察する。…
  3. ググるより大切なこと

    コラム

    情報の取り方、「上手にググる」よりもっと大切なこと
  4. 投資会社どこがいい?

    お金の知識

    投資会社どこがいい?
  5. ネットでの出会い

    ネットでの出会い

    出会いアプリの失敗経験。ネット越し出会いの注意点。
PAGE TOP