金融リテラシー自学1:全体像

経済の基本

最終更新日: 2020.07.27

金融リテラシーを高める1:全体像

私が同時に6回も詐欺に遭って痛切に感じたのは、正しい知識の不足。

事前に正しい知識さえ持っていたら、何てこと無く回避できたと思います。それも、細かいことを沢山知っている必要も無くて、ポイントをしっかり。

ただし、ポイントについては漏れなく、一通り抑えていること。

私も、投資経験も長く、学歴も理系ではありますが、「高学歴」と言われる部類なのに、金融リテラシーに関しては、基本が抑えられていないまま、今の今まで来てしまった様です。

それに気付いたので、もう一度立ち返って、体系的な知識に整理したいと思います。

金融庁の示す「最低限身に付ける金融リテラシー」

金融庁が、最も基本となる知識として4分野、15項目を示しています

読んでみて下さい。

どうですか。なるほどと思うかもしれないですが、多分、ここに書いてあることを、本当に、「ああ、これが基本だ」と心に染みこんで感じるためには、自分自身、実体験して、失敗して振り返った後かもしれません。

なので、もう少し、主に投資に関することに関して、ポイントを絞りながら、段階的に知識を整理していきたいと思います。

投資の基本構図

まず、いつもの通り、投資の場合の基本構図全体を抑えたいと思います。絵で描くと、こういう感じでしょうか。

3者の関係ですね。投資する自分を中心に見ていくと、まず経済情勢。金融商品は経済情勢の変化を受けて価格変動するので、経済情勢が基本となります。

次に、「取引所と金融商品」。金融商品は、必ず取引所や証券会社を経由して購入、保持しますので、ここが次に重要になります。

この3者の関係を抑えただけでも、失敗と成功に取って、何処が重要になるか、漏れなく考えることができます。ちょっと、例を挙げてみましょう。

成功パターン

上手く行く場合はどういう場合になるでしょうか。

上の絵で考えてみると、こうですね。

経済情勢を正しく理解して、信頼出来る取引相手(証券会社・取引所)と付き合って、経済情勢の動きに沿った金融商品を買う。

これが、成功パターンです。

次に失敗パターンはどうでしょう?2通りありますね。

失敗パターン

1つ目のパターンがこちらです。経済情勢は正しく理解出来ていたのだけど、選ぶ金融商品を間違えたり、信頼出来ない取引相手を選んでしまった場合です。

2つ目の失敗パターンは、もう分かりますよね。その逆なので、こうなります。

信頼出来る取引相手を選んでいたけれども、経済情勢への理解が出来ていなかったというパターンになります。

たったこれだけの簡単な絵を書いて話を整理しただけですが、漏れが無く、意識しなくてはいけないポイントを洗い出せました。

たったこれだけですが、この正しい知識と、全体像イメージを持っているか否かだけで、全く違いますよ。

人間って、ついつい目の前に起きたことに目を奪われたり、内容よりも、あの人がこう言うからみたいな感情に振り回されてしまう生き物です。

なので、たったこれだけですが、全体像イメージを持って、正しくチェックポイントを意識しているだけで、結果は生死を左右させる位に変わります。

なんか、とっても大げさに言ってる様ですが、真面目な発言。

まとめると

成功:
・経済情勢を正しく理解し、
・信頼出来る相手と付き合い、
・経済情勢に沿った商品を買う。

失敗:
・経済情勢を正しく理解出来てない。
・信頼出来ない取引相手と付き合ってしまう。
・経済情勢に即していない商品を買ってしまう。

ということになります。

従って、これから何を学習していけば良いかと言うと、ポイントが3つに絞られました。

(1) 経済情勢の正しい理解
(2) 信頼出来る取引相手の選び方
(3) 経済情勢と金融商品との関係理解

です。次回から、この3点について、1つずつ深掘りしていきたいと思います。

ピックアップ記事

  1. 投資会社どこがいい?

関連記事

  1. 金融リテラシー 自学4

    経済の基本

    金融リテラシーを高める4:経済情勢(企業・商品需給情勢)

    さて、4講目となりました。いつもの様に、おさらいから行きます。まず、…

  2. 金融リテラシー自学2

    経済の基本

    金融リテラシーを高める2:経済情勢の理解(金融政策)

    前回のポイントをおさらいすると、(1) 経済情勢の正しい理解(2) …

  3. 金融リテラシー自学3

    経済の基本

    金融リテラシーを高める3:経済情勢の理解(財政政策)

    では、また前回のおさらいから行きたいと思います。経済財情勢に…

  4. 投資会社どこがいい?

    お金の知識

    投資会社どこがいい?

    株やFXなど、何かの投資を始める時には、証券会社やFXの会社に口座を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ジョゼ・モウリーニョ、もっと自分に要求しろ
  2. ググるより大切なこと
  3. スイス永世中立までの歴史と経済。スイスフラン
  4. 債券と金利 プロの見方が分かる
  5. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性

人気の記事

  1. ググるより大切なこと
  2. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性
  3. 希望を叶える魔法の杖
  4. 点と点は繋がる
  5. 投資会社どこがいい?
  1. ググるより大切なこと

    コラム

    情報の取り方、「上手にググる」よりもっと大切なこと
  2. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性

    お金の教室。地道に投資を学ぼう。

    財政破綻とハイパーインフレに日本はなるのか?戦前との比較から国債破綻を考察する。…
  3. 希望を叶える魔法の杖

    希望を叶える魔法の杖

    希望を叶える魔法の杖
  4. ネットでの出会い

    ネットでの出会い

    出会いアプリの失敗経験。ネット越し出会いの注意点。
  5. 点と点は繋がる

    希望を叶える魔法の杖

    今は分からないけど点は線になる
PAGE TOP