bitfiy のVVTという暗号資産

サイト信頼性検証 実例

最終更新日: 2020.09.21

bitfiy上場の暗号資産VVT

bitfiyに上場している仮想通貨のVVTは、どうですか?と、メール頂きました。VVTは、私も勧められたことあります。私が以前に書いた記事「暗号資産サイト大丈夫?信頼性検証 bitfiy 」を読んで頂いた様で、その方は、VVTは詐欺で無く、本物で無いかと、ご意見持たれてる様です。

他の方にも参考になると思うので、その方の了解頂いて、「本物ぽい」と言われた2点を取り挙げたいと思います。

色々なニュースに取り挙げられているから大丈夫そうですか?

VVTは、検索すると、色々なニュースサイトで取り挙げられている。普通のニュースサイトそうだから、大丈夫そうと、その方は思われた様です。

確かに。気持ち分かります。

では、まず、そのサイトを見てみましょう。

VVTを取り挙げているニュースサイト

Googleで検索して最初の方に出てきた2つを引っ張ってきました。ちょっと見て貰うと、あれ?と違和感ありませんか?

そう、

・サイトは、普通ぽいニュースサイトだけど、マイナーなサイトであること

・2つ目、違うニュースサイトなのに、記事本文も写真も全く一緒

ですよね。これは、私は詐欺に遭ってしまってから気付いたのですが、その時も使われた手です

このサイトも、アクセスすると、普通の社会記事を載せていて、まともそうに見えるんですよね。

本当に巧妙なのですが、そのニュースは8、9割方インチキと思います

このニュースサイト自体が実は騙し用に作られているのか、ハッキングされて入っているのかは、良く分かりませんが、私が経験したものでは、実際詐欺でした。

余程信頼出来る、例えばNY Timesとか、Financial Timesとかの名門サイト以外は、ニュースに載ってるだけで信じることは、危ないです。

この様に、自身のサイトで無いとこで紹介したり、

SNSを使って、口コミの様なフリをして紹介することは「ステマ」と

呼ばれる手口で、

「ネットで勝つ情報リテラシー」という本で紹介されていましたが、第3者の口を使って、商品を語らせると、本物ぽく聞こえるという人間心理を利用したものです。

公式サイトも本物ぽいけど

また、「公式サイトも本物ぽい」という点も問い合わせ頂きましたが、これも注意です。デザインで判断してはいけません!

ネット時代になって、実際の建物を作る訳で無いので、本物ぽいデザインを作るコストがとても安くなっています。

なので、そこで見ると、とても危ないですよ。

こちらの記事「暗号資産サイト本物?見分け方」を、是非参照頂きたいのですが、私は3点で見分けることをオススメしてます。

(1) 住所記載
(2) 規制当局の認可取得証明
(3) 上記を、第3公的機関情報で確認出来ること

この3点を確認出来れば、インチキか否かという点は解決できます。

ちなみに、このお洒落そうなVVTのサイトや、VVTのホワイトペーパーを探しても、ポイント1つ目の住所記載はありません。

なので、VVTへの投資は絶対に止めた方が良いと思います。

2020/09/21追記

2020/09/20 VVTの説明サイトが閉鎖されました。

取引所であるbitfiy.com に「9月20日にVVTを上場する」というアナウンスがあった、まさにその日に閉鎖された訳です。

私が別の仮想通貨で被害に遭ったのと全く同じパターンで、デジャヴです。

ピックアップ記事

  1. 投資会社どこがいい?

関連記事

  1. 詐欺サイト検証 INF

    サイト信頼性検証 実例

    暗号資産サイト大丈夫?信頼性検証 INF

    今は、海外から本当に多くの信頼性が怪しいサイトが流れ込んできていて、…

  2. 詐欺に遭う要因 自分側

    非認可業者への注意

    詐欺に遭う理由。自分側

    前回、「詐欺の会話パターン(詐欺側に優位な人間関係に持ち込む方法)」…

  3. 非認可業者への注意

    香港警察に被害届け

    どこの警察に届けるのか?私は、「被害届け」というものの言葉は…

  4. 詐欺の会話パターン

    非認可業者への注意

    騙そうとする心理。優位な人間関係に持ち込もうとする手。

    商品にお金を払う時の関係、特に詐欺をする側が、どの様な関係に持ち込も…

  5. 非認可業者への注意

    忽然と消えた取引所。同時に消えた、自分のお金。

    なかなか書くのも辛い経験だけども、20年7月1日。車が1台買える分ほ…

  6. 詐欺サイトの見分け方

    非認可業者への注意

    暗号資産サイト本物?見分け方

    仮想通貨の詐欺に私自身遭ってしまい、気付いた詐欺サイトの見分け方につ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ジョゼ・モウリーニョ、もっと自分に要求しろ
  2. ググるより大切なこと
  3. スイス永世中立までの歴史と経済。スイスフラン
  4. 債券と金利 プロの見方が分かる
  5. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性

人気の記事

  1. ググるより大切なこと
  2. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性
  3. 希望を叶える魔法の杖
  4. 点と点は繋がる
  5. 投資会社どこがいい?
  1. ネットでの出会い

    ネットでの出会い

    出会いアプリの失敗経験。ネット越し出会いの注意点。
  2. 希望を叶える魔法の杖

    希望を叶える魔法の杖

    希望を叶える魔法の杖
  3. 日本の財政破綻、ハイパーインフレの可能性

    お金の教室。地道に投資を学ぼう。

    財政破綻とハイパーインフレに日本はなるのか?戦前との比較から国債破綻を考察する。…
  4. ググるより大切なこと

    コラム

    情報の取り方、「上手にググる」よりもっと大切なこと
  5. 投資会社どこがいい?

    お金の知識

    投資会社どこがいい?
PAGE TOP